サービス・料金

顧問契約

顧問契約について

顧問契約

顧問税理士として長期的な視野で支援します

税理士は経営者の”お金”に関する幅広いことをサポートします。 そのためには長期的な計画を立て、毎月PDCAを回していくことが何より重要になります。
TMコンサルティングでは、顧問契約を2パターンご用意しております。 お客さまの状況に合わせてご活用ください。

月次監査

会社を経営していく上で、財務状況を毎月確認していくことは必要不可欠です。 TMコンサルティングでは、以下のパックをご用意しております。

  • 事業計画書作成パック:経営計画と月次の実績を照らし合わせて、目標への達成度合いを把握していきます。
  • 財務報告パック:実績の確認をベースとして、経理上のチェックを細かく行い、さらに社長への報告の中でコンサルティングをいたします。

決算対策

毎月の財務報告などを行っているため、その都度アドバイスはさせていただきますが、決算の3ヶ月前には特別に時間をとり、決算ヘ向けた対策の検討を行います。

  • 法令を遵守した税務申告書の作成
  • できる限りの節税対策のアドバイス
  • 金融機関の格付を意識した決算内容の検討

セカンドオピニオン

現在の税理士に疑問を感じたら、TMコンサルティングをセカンドオピニオンとしてご利用ください。
税理士と一括りに言っても、そのサービス内容は千差万別。 しかも他の税理士のことを知る機会はあまりないため、一体今の税理士で良いのか、判断基準が持てないという経営者様は多いようです。
そのような場合は、TMコンサルティングの税理士の意見を聞いてみてください。 費用面や融資サポートなどで大きなメリットを提供できるはずです。

税務調査対応

税務署からの税務調査を企業側の立場でサポートします。 税務署からの調査と聞くと、最初は驚くと思いますが、これは普通に経営を続けていると何年かに一度行われるものです。 税務署の調査(税務調査)には、TMコンサルティングの税理士が立ち会い、しっかりとサポートさせていただきますのでご安心ください。

税務調査対応

TMコンサルティングでは、税務処理にかぎらず企業経営に関するあらゆるサポートをワンストップで行います。 例えば、労務面のアドバイスは月次のサポートの中で付随業務として行っていますが、 就業規則の作成や援助金の申請手続き、労務コンサルティングなどの専門的なサポートは提携している社会保険労務士をご紹介いたします。
その他、法律なら弁護士、認可申請位手続なら行政書士、不動産の登記なら司法書士といった具合に、 提携の士業を紹介できる体制を整えています。

顧問契約の料金

顧問料 月々9,800円~

※税ぬき表示です
※初回の相談料は無料です
※新規設立1年目限定、別途決算料がかかります